秋最高。
シンガポールに1年半いて、その間あまり日本に帰らなかったのもありますが、日本を離れて生活してみると、本当に日本の良さを実感できるようになります。海外生活者がよく言ってることですが。
夏が終わり、秋がやってきて、早朝の肌寒さ、通勤途中で吸い込む空気、勤務中に望む秋晴れの空など、そのすべてに感慨を覚えます。
日本に帰らない覚悟でシンガポールに渡ったので、秋冬物の服(靴も笑)がほとんどないので、ちょこちょこ買い足してますが、季節によってファッションを意識できる点も四季のある国のすばらしいところです。お買い物が楽しい。
それに加え、食材についても旬をより意識するようになりました。季節ごとにおいしさの濃淡があるおかげで、旬が来れば嬉しく、去れば愛おしくなります。
久しぶりの秋なので、思う存分楽しみたいと思います。
とりあえずは、高騰が激しいサンマのお刺身とお鮨かなあ。