シンガポールでおいしい飲茶屋さんを日々探しているのですが、ついに好みの飲茶屋が見つかりました。
ちなみに好みの条件とは以下のとおり。


  • 高くない
  • おいしい
  • 並ばない
  • 行きやすい
  • 小籠包がある

そしてタイトルにもある通り、ついに見つけました。「Victor’s kitchen」というお店です。
場所が普段あまりいかないところなのでアレですが、ドビーゴート(Dhoby Ghaut)駅からも徒歩10分くらいなので行きやすいかと思います。それでは写真で紹介。


外観はこんな感じです。観光とかでは来ないようなビルの1階に入っています。この店だけ賑わいがすごいのですぐわかりました。並ばないことを好みの条件に入れておりましたが、実は2分ほど待ちました。
店内は座席が密集しており、ベビーカーは入れないです。また、ベビーチェアはありませんのでご注意を。


IMG_5273 朝10時半から夜8時までやってるとのこと。


席につくとメニューが渡されます。一つはフードで、もう一つはドリンクです。だいたい5ドル前後。飲茶屋でよくある形式の記入注文方式ですが、ここでは記入後に自分でレジカウンターに行き事前支払いをします。席番号を聞かれるので、テーブルの上に書いてある番号を覚えていきましょう。


どんな料理なのかは、上の方を見ると写真とともに紹介されているので安心ですね!


僕の大好物のSteamed spare Ribs with Black Bean Source。変に味が濃くなくて美味!ちなみにはじめてコイツを食べたのはハワイで激ウマな飲茶屋。ハワイに行く人は是非いってみてください。並んでも食べたい飲茶がここにあり!|JTBハワイ スタッフブログ


米的なやつ。


中身。食べかけですが、、


おいしかった。


焼売はちょいしょぼい。


これはめちゃうま。ナッツとか入ってて最高でした。


これもめちゃうま。プルンプルン。パクチー入ってた気がする。最高。


結構おおぶりな小籠包。シンガポールで食べた小籠包で一番おいしかった。最高すぎる。この時点でリピ確定。2皿頼んだ。


腸粉。癖なくておいしかった。


ここの名物カスタードまん。メニュー表記は。Golden Egg Yolk Lava Buns (黄金流沙包)。あつあつで食べるのがおすすめ。


大人二人で10品頼んで50ドルくらいでした!
シンガポールの旅行サイトとか本にも載っていないので、このお店を見つけるのに時間を要してしまいましたが、出会えてよかった。
場所は以下。


91 Bencoolen Street, #01-49 Sunshine Plaza, Sunshine Plaza, 189652


ちなみにチャイナタウンのChinatownPOINTにもあるみたいです。