あけましておめでとうございます。今年はシンガポールで正月を迎えたため、あまり正月感がない感じで正月を迎えてしまいました。毎年振り返りと抱負を語っているので今年もやりたいと思います。


2015年のできごと


  • めちゃくちゃ多くの人に出会う
  • 3年ぶりくらいにスノボに行く
  • 10年ぶりくらいにゴルフに行く
  • nanapiを退職
  • 大勢の前で酔っ払いながらウクレレを演奏する
  • 初めて人間ドックに行く
  • 幼少期の親友の結婚式に参加する
  • 起業する
  • 初めてジャカルタに行く
  • シンガポールに移住
  • シンガポールで起業準備開始

一番大きいのはnanapi退職でしたが、退職したの3月なんですね、、もっと前に退職した気がしちゃいます。そしてシンガポール移住は決まっていたものの、とりあえず日本で起業してみたのですが、稼ぐということを知り、会社がどのように動いているのかを知ることができとてもよい経験となりました。起業とはいうものの、nanapiにいる間、嫁にかなり育児を世話になっていたため、嫁の育休復帰と同時に、時間を自由に使える分かなり育児に時間を使いました。
保育園の送迎に加え、朝晩のご飯の準備、家事など、一通りを半年間経験することができ、世の中の母親たちの偉大さを知ることができました。ありがとう母ちゃん。
一方、起業したものの、食う分しか稼いでおらず、まわりの起業家たちからどんどんと話されていくような、起業家のみならず友だちからもどんどん距離を話されていくかのような感じを毎日感じ、高校浪人時代の感情と似たようなものを感じてとても緊張しております。とても好きですこの感じ。


2016年はどうするか


2015年に得た焦燥感、劣等感、憂鬱な感じ、そしてチャンスと希望を胸に、2016年は時間をなによりも大切な資産と心得、失敗を恐れず挑戦していこうと思います。かなり難易度の高いやり方をしているとは理解していますが、高ければ高い壁のほうがなんたらと麻雀の桜井さんも申しておりましたのでがんばろうと思います。
なによりも僕に関わる全てのみなさまのおかげで生きているというのをここ1年でひしひしと感じましたので、引き続きよろしくお願い致します!


※キャッチ画像は、年の瀬に食べに行った中華料理屋で出されたお茶に茶柱が立っていたのを激写したものです。