ここ4年(もっと?)ほど、僕が使っているRSSリーダー「Feedly」に登録されている友だちのブログが全然更新されません。
最近はFacebook、Twitter、instagram、そしてLINEでテキストを発散できてしまっているからしょうがないのでしょうが、こんなにもFeedlyにある「友だち、知り合い」フォルダ内のブログたちが息をしていないのを見ると、少しさみしくなりました。
まるでブログの墓場のようです。


Facebookは、個人的なプレスリリースを打つ場となっている、もしくは30代以上のある特定のクラスタの人たちが日常を垂れ流す場となっているだけなので、なんの面白みもなく、ほとんど見なくなりました。
Facebook Messengerはツールとしてとても機能しているので頻繁に利用しますが。


好きな友だちの近況や、ビジネスライクじゃない日常の風景を知ることができるSNSとしては、instagramが今のところ一番心地よいです。


mixiあたりが本気を出してくれたら、ネット界隈じゃない友達も息を吹き返してきて、instagramに対抗できちゃったりしておもしろくならないかなと思うのですけれども。
最近のmixiはすごくいけてるし。


ブログを書き始めて11年目になりますが、これからも高尚な内容はほとんど書かないものの、日記を無理せず楽しく続けていこうと思います。
インターネット最高。