画像はAmazonより拝借


最近包丁の切れ味が悪かったため、ネットで包丁研ぎ器を探しておりまして、ふとAmazonが検索に引っかかって見てみたら、Henckels(ヘンケルス) HI包丁研ぎ器というものがランキング1位だったので迷わず購入してみました。
そしたらめちゃくちゃよかったです。
どのくらいよかったかというと、トマトが潰れて切れてしまう状態の包丁を1分くらいでHenckelsの包丁研ぎ器で研いだら、すぐにトマトがつぶれずに切れるようになったのです!1分!


Henckels HI包丁研ぎ器を使った包丁の研ぎ方


Henckels包丁研ぎはドイツ製のため、パッケージに日本語での説明がありません。ちょっと変わった形のため、少し使い方に迷ってしまいましたが、使い方は超簡単です!


STEP1:左手で持ち手を抑えて平らなテーブルに置く


僕が左利きなのでちょっとやりにくかったですが、左手でHenckels HI包丁研ぎ器を抑えて、右手に包丁を持って研ぐ感じです。


STEP2:右手に持った包丁を10回スライドさせて研ぐ


包丁を10回スライドさせて研ぎます。ポイントは、包丁を往復させるのではなく、奥から手前にゆっくり引くことです。
あまり研ぎごたえというか手の感触がこないですが、気にせずに10回研ぎましょう。


STEP3:念のため包丁を洗って完成


研ぎカスみたいなのが残っていそう(完全に想像)なので一度洗って完成です!どれくらい切れるようになっているかを調べるには、身近なトマトあたりがおすすめです。感激します。


さいごに


包丁研ぎにめんどくさいイメージを持っている僕みたいな人には超絶おすすめですので是非買ってみてください!後悔しないと思います!