最近の僕なんですが、東南アジアをビンビン意識しておりまして、いくら日本でいろいろ調査してても、一度現地の人、空間、臭いに触れないと全くわからない!ということで、初めてインドネシアはジャカルタに行ってきました。約9日間ほど。


観光する気は微塵もなく、できるだけ現地の人話してスマホの利用実態調査とか生活スタイルを盗み見たいなあと思っていたら、丁度友達にインドネシアでガンガン活躍しまくっている友達がいまして、滞在期間中インターンさせてもらいました!


そのインターン先の会社は「VIP PLAZA」という、いわゆるフラッシュセール系のサービスを運営しているスタートアップなのですが、これがもうめちゃくちゃすごくて、CEOのTesong Kimは日本から単身インドネシアへ渡り起業。社員含めたスタッフには、なんと日本人が一人もおらず、しかもサービスをリリースしてから1年ちょっとなのに、すでにスタッフは100人を超えております。すごい。


また2015年1月にYJキャピタルから初の海外出資をされていたりして、今、東南アジアで一番注目されている日系スタートアップの一つと言えます。


と、VIP PLAZAの説明はこれくらいにして、オフィスに行ってきたのでご紹介します!日本のスタートアップ界隈のオフィス風景は941さんがいつもすばらしいエントリーを書いてくださっていますので、僕もインスパイアさせてもらい、ジャカルタスタートアップの風景をご紹介します。これから海外で、特にインドネシアで挑戦しようと思っているスタートアップな皆さまの参考になれば幸いです。


これが1号館のエントランス。1号館ということはこの他にもオフィスがあるということです・・・。ちなみに4階建て+屋上まですべてVIP PLAZAのオフィス!一棟借り!ちなみに風水的にアレらしく、かなり格安で借りることができているらしいです。値段はここには書きませんがめちゃ安くてびっくりしました。


エントランス入ってすぐにヘルメット置き場があります。ジャカルタではバイク通勤が当たり前なため、スタッフは皆バイク通勤をしているんですね。


階段を上がって2階執務エリアに入ったところ。壁に鏡ぽいものがあってちょっとオシャレ。


2階執務エリア全景。僕もここで仕事してました。左奥にいる白シャツがCEOのTesong Kim!


窓側から撮った風景。広いです。


会議室


お次は2号館!1号館の向かいにあります。こちらもなんと一棟借り!


1階の風景。こちらのビルはクリエイティブなチームが集まっているようです。


2階にあがったところ。撮影機材がたくさんあったり、撮影された写真をPhotoshopで加工するスタッフがいました。


こちらが撮影専用部屋。撮影できそうなセットがありました。


撮影用レンズがいっぱい。


撮影に使う服にスチームアイロンをしているところ。


小さいアイテム用の撮影セット。手前には撮影を控えている時計が。


2階、3階は撮影エリアで、4階は開発エリア。みな真剣。


そして次は一時的にアイテムを保管しておく倉庫!2号館の隣にあります。めちゃくちゃ土地が広い!


倉庫以外のスペースがまだまだ空いており、今後、倉庫を拡充する予定なんだとか。


空いてるスペースにはスタッフの通勤用バイクがたくさん!


倉庫の入り口を入ったところ。


どーん、と見えるのはNIKEのシューズ!ものすごい量!


それぞれの棚には色々なアイテムが保管されています。すごくオペレーション化されててすごい。


検品かなんかの作業中。


棚の上の方にあるアイテムは軽々と登って取ってる模様。すごい。


通路を逆から見た様子。前に見えるのはCEO。


高級品は別で保管されてました。湿度とかも一定にしているらしい。


ブランドから配送されてきたアイテムの山!ものすごい量。うしろの壁には、HAPPY 1ST ANNIVERSARYの文字が!1年でこの規模ってどういうことなんだろうか本当に・・・


配送されてきたアイテムを一つ一つ丁寧にクオリティチェックをしていました。


注文が入ったアイテムを管理しているところ。


というわけで今回インターンに向かい入れてくれて、ジャカルタ滞在中に色々とお世話をしてくれたVIP PLAZA CEOの Tesong Kim(写真左)!超お世話になりました!写真は1号館の屋上。


またジャカルタいくぞー!