愛用していたゼンハイザーのCX400-Ⅱのプラグ部分が壊れてしまい(断線じゃないですが、なんかビローンってはずれた)、急遽新しいイヤホン探しの旅へ。そして、以前から新しい音体験を求めてビックカメラでの試聴を繰り返しながら注目していたBA型イヤフォン、ZERO AUDIO ZH-BX700-CD(ゼロオーディオ ZH-BX700-CD)を購入しました!


前に使っていたゼンハイザーのCX400-Ⅱ



ざっくりとした感想


BA型イヤフォンはどれも値段が高いのが多いのですが、ZERO AUDIO ZH-BX700-CDは、11,998円とわりと手頃なお値段なのが魅力的でした。


音について


店頭で視聴したBA型イヤフォンの中でも、高音のキツさ(シャリシャリ)をあまり感じず、かつ音が明瞭で全体のバランスがいいかも!と思って決めました。これまで使っていたゼンハイザーと比べると低音がやや弱いですが、ゼンハイザーが低音強すぎただけな気もするので結構満足しています。


驚いた点


価格コムなどの色々なレビューに書いてある通り、これまで聴こえなかった音が聴こえて、思わず「おおーっ!」となりました。これまで聴きまくっていた音楽にも新たな発見をすることができて楽しいです!


イマイチな点


完全に個人的な趣味ですが、変な格子デザインがそんなに好きじゃありません。そして、これまで使っていたイヤフォンに比べると、やや重いかも?と思いました。


イヤフォンはネット上の口コミよりも、店頭で実際に聴いたほうがよいので興味持った方は是非お店で試聴してみてください!とりあえずBA型を使ってみたい~という方にはおすすめできます。